​団員募集

作品とじっくり向き合いたい方。
​発声を基礎から学びたい方。

​魂の揺さぶられる音楽的感動を求める方。

♪見学自由&無料

 

どうぞ、お気軽にお越しください。

本番指揮者である福島章恭による直接のヴォイストレーニング音楽的な指導を受けることのできるのが、ヴェリタス・クワイヤー東京の最大の特徴です。その画期的な発声メソードと豊かな音楽性は、井上道義、尾高忠明、大植英次、故・堤俊作、ラドミル・エリシュカ、シモーネ・ヤング、ペトル・ヴロンスキーら、錚々たる顔ぶれのマエストロたち(敬称略)から最大限の賛辞が寄せられています。

​また、本番の演奏では、魂の揺さぶられる感動のえられることをお約束します。

 

お問い合わせ・お申し込み:

ヴェリタス・クワイヤー東京の9月以降の活動について

 

コロナ禍で合唱練習が中止となり、この状況で可能な練習方法を模索しながら自主練用の音源を作ったり、7,8月と3グループに分け、毎回の練習風景を動画に撮って YouTube 配信をし、会場に来られない方にも参加してもらえるようにしてきました。9月からは新たに ドヴォルザーク:ミサ曲ニ長調(オルガン版)(ベーレンライター版)  と  高田三郎「水のいのち」(カワイ楽譜) の2曲を練習をしていきます。

 

・まだまだ予測の見通しにくい状況ですから、フルメンバーで月3~4回の通常の練習に戻れるまでの間、2カ月ずつを目途に練習予定を見直していきます。適宜HPでご確認をお願い致します。

 

・9月からの練習は声出し可能な会場で毎月4回金曜日 18:45 ~ 20:45で2グループに分けますので、各員2回ずつリアル練習に参加を要請します。(練習の動画は毎回配信します)ご自分の練習参加指定日以外でもご都合がつけば、ご参加頂けます。事前に連絡をお願いします。練習室のスペースの点から人数定員があり、ご遠慮頂く事が有るかもしれない事をご承知おき下さい。

 

・練習会場は、荻窪教会・東京芸術劇場・オリンピック青少年総合センター・北とぴあ等 HP の「練習日程」で確認して下さい。

 

・入会費 2,000円 団費 一般 4,000円/月 学生 2,000円/月 (ともに3回~5回実施の場合)となっておりますが、

団費は当面一律月3,000円に減額します。リアル練習参加可能日が2日の為です。

全員参加可能な月3回~4回の通常の練習に戻れた時には、練習に毎回参加して頂くこととして団費も月 4,000円に戻す予定です。

 

・リアル練習2回を補完する為、参加されなかった団員の個人練習用に練習映像を撮影し、動画とし YouTube、HP に掲載しますのでご活用下さい。

 

・コロナ禍での感染回避に向けての協力依頼

三密を避ける為に「入口での手指の消毒、参加者登録と体調申告チェック、マスク装着、ソーシャルディスタンスの確保、什器などの扱い時の消毒」などをお願いします。

お問い合わせ・お申し込み:

 

© 2019 by Veritas Choir TOKYO. Proudly created with Wix.com