© 2019 by Veritas Choir TOKYO. Proudly created with Wix.com

1519232847017.jpg

沼田臣矢 Shinya Numata   副合唱指揮

岩⼿県出身。東京芸術⼤学⼤学院古楽研究科バロック声楽専攻修了。在学中、二期にわたり東京芸術⼤学バッハ・カンタータ・クラブの指揮者を務める。声楽を佐々⽊まり⼦、佐々⽊正利、川上洋司、野々下由⾹⾥の各⽒に、指揮を⽥中良和に師事。これまでにG. F. ヘンデル「メサイア」、J. S. バッハ「マタイ受難曲」「クリスマスオラトリオ」など、宗教音楽のソリストを多く務める。またアンサンブリストとしてバッハ・コレギウムジャパン、モーツァルト・アカデミー・トウキョウ、ハルモニア・アンサンブルに出演。川越クラシック演奏家協会会員。

小沢さち Sachi Ozazwa   ピアノ

桐朋学園大学ピアノ科卒。同大学弦楽器科伴奏研究員終了。江戸弘子氏に師事。全日本学生音楽コンクール東日本大会第3位入賞。在学中より弦楽器の伴奏を多く手がけ、諏訪内晶子氏、戸田弥生氏の伴奏を務める。89年新星日響とショパンのピアノ協奏曲を共演。新ブタペスト・カルテット、ブランディス・カルテットと共演。

デュオ、室内楽、ソリストとして幅広く活動している。また、合唱団のピアニストとして、宗教曲を中心に好評のうちに活動している。
桐朋学園大学付属音楽教室諏訪分室講師。

CD 

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻(2CD)〈完売御礼〉

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第2巻(3CD)〈残部僅少〉
小沢さち(オルガン) Sachi Ozawa
使用楽器: パウル・オットPaul Ott 1973 ポジティフオルガン
(日本基督教団 荻窪教会 所有)
古典調律 Neidhardt 1724

4560205950051.jpg

清水亜希子 Akiko Shimizu    ピアノ

桐朋女子高等学校音楽科、同大学音楽学部を経て、同大学研究科をピアノ専攻で修了。

ハンガリー国立リスト音楽院留学。第21回国際芸術連盟新人オーディション合格及び奨励賞受賞、第1回ノーヴィ国際音楽コンクール入賞及び奨励賞受賞。国際芸術連盟新人コンサート、秦野市学友協会新人コンサート等出演。留学からの帰国後、ソロリサイタルを横浜サンハートにて開催。これまでに水野朋子、田崎悦子、加藤伸佳、バラニャイ・ラースローの各氏に師事。座間市演奏家連盟会員。合唱団ピアニスト、器楽伴奏等活動している。